余分なものを落とす|便利な住居用洗剤でいつも自宅はつるつるピカピカ

便利な住居用洗剤でいつも自宅はつるつるピカピカ

清掃道具

余分なものを落とす

女の人

いくつか方法がある

野菜や果物を食べるとき、洗っていますか。野菜や果物は、虫や細菌から守るために農薬やワックスが使われています。農薬やワックスを使わないと、安定した収穫や流通ができないなどの理由がありますが、やはり残留農薬が気になります。普段、野菜や果物は水でさっと流す人が多いのではないでしょうか。農薬やワックスを落とすには注意点や方法などがいくつかあります。流水で洗うときは、30秒以上かけて洗います。洗剤を使用するときは、アルカリ性を使用します。食器用の洗剤でも、用途に「野菜」「果物」が書かれていることがあります。また、洗う時の注意点が書かれているので、それに従って洗います。その他には、重曹やお酢などであらう方法があります。

専用のもので安心

食べ物を洗剤で洗うことに抵抗を感じる人も多いと思います。野菜専用の洗剤を使用すれば安全で安心ではないでしょうか。専用の洗剤は店頭で見かけることが少ないのですがたくさん種類があります。これも、天然の素材を原料にしているので安心できます。例えば、ホタテの貝殻を使用した専用の洗剤があります。この洗剤は、強アルカリ性で、野菜や果物についた農薬やワックスを剥がすことができます。さらに殺菌効果もあります。つけ置きしておくと、農薬やワックスが剥がれて水が濁るなどの変化が出ます。野菜や果物についた農薬やワックスを落とすことによって、皮ごと食べることができます。皮ごと食べることによって、栄養をとることもできます。